ホムラハゼの飼育は難しい❔小型水槽でなければ2度と見れなくなるかもしれませんよ❗

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

あなたは最小何センチのお魚さんを飼育された事がありますか?

今回ご紹介します「ホムラハゼ」は、成長しても2.5センチ位にしかならないとっても小さなハゼなんです。

しかもです❗こんなに小さな小さなハゼでありながら、現在の相場価格は驚きの1万円❗😫

1万円も出して購入したホムラハゼ、入れる水槽を間違えてしまうと2度と見れなくなってしまう可能性がある事を知っておいて下さい🥶

ホムラハゼの特徴、及び飼育の仕方について

2センチ程のホムラハゼですが、写真で見ればお分かりの通り、中々のカラーリングをしたハゼです🤩

体は真っ白でありながらヒレの部分はオレンジ、なおかつ頭部は赤褐色の斑点がちりばめられていて、さらに背鰭からはまるで炎が出てるかの様な出で立ち。ホムラハゼという名前の由縁は、じっくり観察すると理解出来ます🤗

①学名は?

Discordipinna griessingeri

②餌付けは難しい?

簡単です🤗初日からでも人工餌を食べてくれますから、ホムラハゼの飼育じたいは難しくはありません。ただし、ホムラハゼは泳ぎ回るハゼではありませんので、動物性で沈下性の餌を与えるようにしてあげて下さい👌

③混泳は難しい?

普通です🤗当然の事ながら、たった2センチ程のホムラハゼが他のお魚さんに攻撃を仕掛ける事はありません。泳ぎ回っているお魚さんとの混泳は全く問題ありません。しかしながら同属は縄張り争いからホムラハゼはいじめられる可能性がありますので、他のハゼとの混泳は避けた方が良いでしょう。

④水温は何度飼育?

25℃飼育です🤗水温変化に弱いわけではありませんが、水槽用クーラー、ヒーターは必須となります。

⑤サンゴ水槽でも大丈夫?

要注意です❗ただ、ホムラハゼはサンゴを突く事も食べる事もしませんので、ホムラハゼをサンゴ水槽に入れても全く問題はないのですが…

問題はあなたの水槽がサンゴ過密水槽にしている場合です。

ホムラハゼは水槽に投入すると、100%ライブロックや何かの裏に隠れてしまいます。しかも1度隠れてしまうと、そこで基本じっと動かなくなってしまうんです😅

要は「見つけられなくなる可能性が非常に高い」という事です。

ギチギチ詰め込んだサンゴレイアウト水槽で、たった2センチ程のホムラハゼを見つけ出す事は困難を極めますのでご注意を❗🥶

⑥どれくらい大きくなるの?

約2.5センチです🤗ホムラハゼを大型水槽に入れてしまうと、それも先程のサンゴ過密水槽と同様、見つけられなくなる可能性大です❗🥶

出来れば30センチキューブ水槽で、いろいろなものがゴチャゴチャ入ってない水槽であれば、いつでもホムラハゼの存在位置が確認出来ます。

まとめ

確かに大変小さなホムラハゼではありますが、ショップで実際にご覧になられたら、相場価格1万円も納得出来る程の美しさです🤩

小型水槽でアクアリウムを楽しまれている方にはお勧めなホムラハゼですね🤗

タイトルとURLをコピーしました