アカハラヤッコの飼育は難しい❔ヤッコ飼育入門編です❗

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

もぅタイトルに答えを書いてしまった通り、アカハラヤッコの飼育はヤッコの中では簡単です🤗

「そろそろヤッコにチャレンジしてみたいなぁ‥」と思われている方にはピッタリのヤッコです😄

アカハラヤッコの飼育について

①学名は?

Centropyge ferrugata

②餌付けは簡単?

ヤッコの中では非常に餌づけが容易な方です🤗小型ヤッコはアカハラヤッコ以外いろいろ飼育してみましたが、総じて言えることは餌づけで苦労することはまずありません❗というのがドリ丸の見解です👍

メガバイトグリーンのSサイズを与えていれば、ショップで餌付けが完了されていなくても、数日で食べるようになりますよ🤗

③混泳は大丈夫?

姿形、色合いの似ているダイダイヤッコや、フレームエンゼルとは小競り合いをする可能性は高いです😅もちろん同種とは大きくなるにつれて縄張り争いが激しくなります😣その為、アカハラヤッコを入れるのであれば、枝状ライブロックを入れてあげ、落ち着ける住み家を作ってあげる事をお勧めします。

ただ、多種のお魚さんとは仲良く混泳出来ますのでご安心を🤗

④水温はどれ位?

25℃管理が最も状態良く飼育が出来ます🤗多少の水温変化でへこたれるような事はありませんでしたが、はやり水槽用クーラー、ヒーターは完備してあげないと長期飼育は厳しいです✨

⑤価格はどれ位?

1,500円~2,000円と安価です🤗西部太平洋からコンスタントに日本に入荷されている為、ショップの水槽ではよく見かけられるアカハラヤッコです。価格が安価というのが、入門編として選ばれている理由の一つですね。

⑥サンゴ水槽でも大丈夫?

ヤッコの中ではサンゴを食べにくいヤッコと言われていますが、オオバナサンゴ、スコリミア、コハナガタサンゴと言ったプニプニ系のLPSサンゴは突いたり食べる可能性はあります😫

1番サンゴを突く可能性が高いのは、人工飼料に餌付いてない時期ですので、アカハラヤッコをいきなりサンゴ水槽に入れるのではなく、一旦隔離ケース等で餌づけしてから投入された方が安心です👌

そして毎日決まった時間に餌を2~3回与えるようにしてあげれば、アカハラヤッコがサンゴに被害をもたらす可能性を軽減させられますよ。

空腹時間が長いと、人間でもそうですがついついつまみ食いしたり、間食したりしてしまいますからね😅

⑦病気には強い?

アカハラヤッコもやはりヤッコですから、白点病対策はしっかりされた方が良いお魚さんです。綺麗な水質維持の為の定期的な水替え、そして殺菌灯の設置をお勧め致します。

殺菌灯【ターボツイスト殺菌灯】の使用感について!

まとめ

赤系のヤッコで、この赤味の強さは個体によって様々です。実に飼育しやすいアカハラヤッコですので、あなた好みのアカハラヤッコを探してみられてはいかがでしょうか🤗

タイトルとURLをコピーしました