ゴマハギの飼育は難しい❔地味だけど思ったより可愛らしい❗

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

ドリ丸水槽に入れるお魚さんの一つの基準は「派手さ✨」ザ・海水魚❗😍と言わんばかりのパステル感を持っているかどうかを選考基準としています。

とある日曜日、いつものショップに餌を買うためだけに立ち寄ったつもりが‥

ショップを出る際、手にしていた物は「ゴマハギ」です😆

よくペットショップ行ったら犬や猫と目が合い「この子はうちで飼う運命かも」という事で購入される方っているじゃないですか。

まさにそれです❗😍

このゴマちゃん、ドリ丸が水槽に近づくと一目散に寄ってきてくれたんですよねぇ🥰(たぶん餌の時間と思っただけでしょうが)ゴマちゃんのクリクリとした目で見つめられているような気がして‥

しかしドリ丸水槽の選考基準には満たない地味なゴマハギ‥そんな選考基準を簡単に覆す可愛さで買ってしまいました🤗

そんなわけでゴマハギの飼育を開始致します。

ゴマハギの飼育について解説

①学名は?

Zebrasoma scopas

②飼育は難しい?

実際飼育してみて感じた事は、キイロハギよりは飼育しやすいですよ🤗キイロハギの場合、投入直後や、何かしらのストレスを感じた場合「絶食タイム」に入りどんどん瘦せてしまう場合があるのですが、ゴマハギはそんなことはありませんからね。

シルエットはホントにキイロハギです。見た目の派手さは劣りますが、この地味な黒っぽい体色が、逆に派手派手のLPSサンゴ水槽では目立ってくれています👍

③餌付けは簡単?

初日はいきなり人工餌は食べませんでしたが、2日目からはしっかり食べてましたから非常に餌づけは簡単な方です🤗

しかも❗

初日からライブロックに付いているコケをしっかり食べてくれていました。キイロハギ同様、ゴマハギも人工餌に餌付いても、水槽内のコケはずっと食べ続けてくれるハギですから、水槽内のコケ取り生体としては有難い存在ですよ👍

同じハギでもナンヨウハギは殆どコケは食べませんし、ヒレナガハギは人工餌に餌付いてしまったらコケを食べなくなる可能性が高いですからね。

ただ、水槽内のコケをしっかり食べまくるゴマハギですが、植物性の餌を与えてあげないと瘦せてしまいますから、メガバイトグリーンや、海藻70なんかを毎日与えてあげて下さい。

④混泳は大丈夫?

多種との混泳は全く問題ありません🤗ゴマハギは元々温厚なお魚さんですからね。元々LPSサンゴ水槽に入っていたクマノミとカウデルニーとも初日から仲良く泳いでいましたから。

ただし❗

同種とは激しく争います😭またシルエットが同じのキイロハギやバープルタンとの混泳もバトルの可能性がありますから、なるべく避けた方が無難です。

⑤サンゴ水槽でも大丈夫?

全くもって大丈夫です🤗ゴマハギはサンゴを突くことも食べることもありません。逆にサンゴ水槽にこそゴマハギは入れるべきですよ。カラフルなサンゴ水槽にゴマハギが入る事で、余計サンゴが引き立ちますから😍

⑥水温はどれ位?

一般的な海水魚同様25℃飼育となります。水温変化に弱い方ではありませんが、水槽用クーラー、ヒーターは必須機材となります。

⑦病気にはなりやすい?

ハギ=白点病と言われる方も多いですが、個人的にはキイロハギをはじめとしたこのタイプのハギを白点病にしたことはないんですよねぇ。ゴマハギも今のところ1回も白点が付いている所を見た事がありません。

こちらのLPSサンゴ水槽、以前殺菌灯をケチって付けなかったせいで病気を引き起こした水槽です😭殺菌灯を付けてからは全くそういった病気も出なくなりましたから、海水水槽では殺菌灯は必須アイテムだと思いますよ👌

ターボツイスト殺菌灯の使用感について!

⑧どれ位大きくなる?

自然界では20センチと言われていますが、水槽の環境下では12センチ程です。30センチキューブ水槽では手狭になるでしょうから、せめて60センチ水槽以上の水槽飼育が良いでしょう。

⑨価格はどれ位?

だいたい1,500円~2,500円と海水魚の中では安価です。ドリ丸も今回2,000円で購入しました。

ゴマハギ水槽投入までの流れ

①水温合わせ

軽く20分程浮かべて水温合わせを行いました。

②水質合わせ

ドリ丸は、水質合わせには必ず時間をかけます。今回も二時間ほどかけて点滴法で水質合わせを行っています。

③水槽投入

水質合わせの際、体表を見て白点が着いているようであれば薬浴をしますが、今回はドリ丸が信頼しているショップからの購入でしたから薬浴はしなくても大丈夫でした👌

また、餌づけが難しいお魚さんであれば隔離ボックスにて餌付けを完了してから水槽に放つのですが、ゴマハギの場合はすぐに餌付くお魚さんの為、水質合わせ後、すぐにLPSサンゴ水槽に投入しました。

初めはライブロックの裏に隠れていたゴマハギですが、数日後には水槽全体を泳ぎ回ってくれています🤗

まとめ

ゴマハギのゴマちゃん。派手さはないものの、このクリクリとした目が何とも言えない可愛らしさをかもし出してくれています😍

「飼育しやすい」「餌付けし易い」「コケ取り生体」しかも安い❗ゴマハギはお勧めですよ🤗

タイトルとURLをコピーしました