夏場の水槽節電対策に氷⁉️どれ程の効果があるのか検証❗

未分類

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

さあ❗いよいよドリ丸の苦手な湿度の高いジメジメとした梅雨がやってまいりましたぁ😭こちら福岡では6月ともなると部屋の室温が27℃超えもあります。

そうなると当然、クーラーが動き出すのですが‥

「このろ過槽にもしも氷の塊や保冷剤を入れたら、水温上昇は抑えられるのでは⁉️🤔25度超えない水温であればクーラーも作動せず電気代節約になるかも⁉️🤔」

今回は実験記事となります。果たしてどれ位クーラー稼働を押さえられたのか❔

「ゼンスイクーラー稼働を止めろ作戦」開始❗

これまでいくつかの水槽用クーラーを試してきたドリ丸ですが、圧倒的にお勧めはゼンスイクーラーですね。TECOのクーラーも良いという噂は聞くのですが、こちらは使った事がない為、何ともコメントが出来ません。

ゼンスイクーラーにはZCシリーズとZRシリーズがあるのですが、断然ZCシリーズです❗

【ZCシリーズのお勧め理由】

・一気に冷やしてくれるため省エネ

・静音性に優れている

・メンテナンスが簡単

・耐久性に優れている

・仮に故障してもゼンスイメーカーのフォローが素晴らしい

そういった理由により、現在ドリ丸本水槽にはZC700αを、LPSサンゴ水槽にはZC100αを取り付けています。

ゼンスイzc100αとゼンスイzc700αの違いについて!

さて❗ここからが本題です❗

いくら省エネのZCシリーズでも稼働した分は電気代がかかります😣そこでドリ丸本水槽のろ過槽に氷を入れて水温が上がらないようにすれば、クーラー稼働を少しは押さえられるのではないか⁉️🤔と思った訳です。

氷と言っても氷をそのままろ過槽に入れる訳ではありません(そんなことしたらすぐに溶けるし、海水濃度が低下するだけですから)

準備したのがこちら❗

【100均の保冷剤】

【ウィスキー3リットル容器】

さぁどちらがゼンスイクーラーの稼働を食い止められるか検証開始です❗

①ウィスキー容器を凍らせたものの場合

実験開始時の状況は下記の通りです

・室温27℃

・水槽の水温25,6℃

・湿度57%

・クーラーは水温が26℃になったら稼働するように設定

ウィスキー容器に水を満タンに入れ、凍らせたものをこの様にろ過槽に投入してみました。

ちなみにこの容器を入れたからといって水温はそんなに下がりません。0,2~0,3℃下がった程度で、25℃位をキープしていました。

その結果は❗

2時間クーラー稼働を食い止められましたぁ🤗ガチガチに固まっていたウィスキー容器内の氷も3時間後には水になっていて、ただの温いウィスキー容器になっていましたよ。

そこから徐々に水温が上がり水温が26℃になった時点でクーラーが稼働し始めました。

②100均の保冷剤1個入れた場合

実験開始時の状況は下記の通りです

・室温27,8℃

・水温25,7℃

・湿度68%

・クーラーは水温が26℃になったら稼働するように設定

保冷剤を丸一日冷凍庫で固めました。中の保冷剤が万が一こぼれ出すと大変な事になりますから、念の為ビニールに入れて投入しました。

こちらも先程のウィスキー容器同様、水温を急激に下げる事はなく25℃位をキープしている感じでした。

その結果は❗

2時間クーラー稼働を食い止められましたぁ🤗

「1個で2時間持つなら2個入れたらどうなるのかなぁ?」

そんな疑問が生じてしまい2個入れて再び実験開始です。

③100均の保冷剤を2個入れた場合

実験開始時の状況は下記の通りです

・室温27,2℃

・水温25,5℃

・湿度65%

・クーラーは水温26℃になったら稼働するように設定

1個の時と同様にビニール袋に入れてろ過槽に投入しました。

その結果は❗

3時間30分クーラー稼働を食い止められましたぁ🤗単純に2個入れたら倍の4時間とはなりませんでした。

④実験を終えての感想

その日の気温、湿度に違いがあるので、必ず〇時間クーラー稼働を食い止められます❗とは言い切れないのは事実です。

当然の事ながら真夏の室温30℃を超える部屋になったらあっという間に氷も溶けてしまう事でしょう。

しか~し❗やる価値はありますよ❗👍

ドリ丸家の冷凍庫には100均の保冷剤を6個凍らせて、朝仕事に行くとき2個入れて、帰宅したら溶けた2個の保冷剤を取り出し新しい保冷剤2個入れて、寝る前に溶けた保冷剤2個を取り出し、新しい保冷剤を2個入れて寝るをルーティンにしました。

ウィスキー容器を複数入れるのはあまりにも冷凍庫の場所を取るので却下です❌

チリも積もれば山となる❗ではないですが、クーラー稼働回数を抑えられた事で電気代の節約に繋がってくれています。

ただ一つ問題が‥

この保冷剤薄くていいのですが、さすがに6個ともなると冷凍庫の場所を取るんですよねぇ😅

「こんなん入れたら弁当の冷凍食品が入らんやろうもん❗どうするとよ❗邪魔くさい❗」

ドリ丸家の財務大臣にブチ切れられます😭

どうしたかって?結局大型冷蔵庫を買わされるはめに‥

節電のつもりがかなりの出費になった訳です😫

まとめ

夏場の水槽、冬場のヒーター、海水アクアリウムのランニングコストに1番かかる部分ですからね。

試してみる価値はあると思いますよ👍冷凍庫を買わされるはめにならなければですけどね😭

タイトルとURLをコピーしました