スパインチーク・アネモネフィッシュの飼育は難しい❔注意が必要なクマノミです❗

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

クマノミの仲間で「スパインチーク・アネモネフィッシュ」という、ちょっと気をつけないといけない種がいることをご存知でしょうか?

体形や模様はカクレクマノミに似てはいるので、「赤いカクレクマノミ」と思って安易に2匹購入し、水槽に入れてしまうと結構苦労してしまうかもしれませんよ😫

スパインチーク・アネモネフィッシュの特徴及び飼育の仕方

①特徴

まずはなんと言っても、スパインチークアネモネフィッシュは、他のクマノミが持っていないトゲを持っているお魚さんです。

えらぶたの部分に大きなトゲがあるため安易に手で触らないように注意が必要です💥

幼魚の時は色鮮やかな赤色に白のバンドが入っているため、見た目てきには本当に「赤いカクレクマノミ🤩」と言った感じです🤗

※ちなみにインドネシアのインド洋から採取されるスパインチークアネモネフィッシュの中には、バンドが白ではなく、黄色のものもいて「イエローバンドタイプ」として流通しています。

ペアになるとメスは体色が赤黒くなっていき、最大16センチにも成長してくるので、クマノミの仲間では大きくなってしまうスパインチークアネモネフィッシュです。

②混泳は難しい?

水槽内でペアにしてしまうと手が付けられない程難しいと思って下さい💥もともと可愛らしくて優しそうなカクレクマノミでさえ、ペアになると気性が荒くなるのですが、スパインチークアネモネフィッシュがペアになると、最強と言っていいほど気性が荒くなります😱

特にメスが巨大化した場合は他のお魚さんが同じ水槽内で一緒に泳ぐなんて非常に難しくなります💥

スパインチークアネモネフィッシュを購入されるのであれば、是非1匹だけにしておかれることをお勧めします❗

ペアにさえさせなければ、巨大化し狂暴になることもありませんからね👌

③餌付けは簡単?

非常に簡単です🤗どんなタイプの人工エサもバクバク食べてくれますから。動物性の人工エサをメインに、たまに植物性のエサを与えてあげたら大丈夫です。

④価格はどれ位?

2,000円~5,000円位です。カクレクマノミ程安くはありませんが、クマノミ類とすれば普通の価格です。

⑤丈夫さは?

比較的丈夫なお魚さんです🤗水槽に慣れてくれれば長期飼育も十分しやすい種ですね✨

ただし❗💥

スパインチークアネモネフィッシュは、入荷状態にムラがあるため、購入時の目利きが必要です。

【購入時見るべきポイント】

・体表に白い膜が張ってないかどうか🤔

・体表に白い点々が付いてないかどうか🤔

・ヒレをたたんでないかどうか🤔

もちろん当然の事ながら泳ぎ方がおかしい個体は避けるべきなのですが、上記の症状が見られる個体は、輸送中のダメージによって病気になってますから必ず避けるようにして下さい。

⑥サンゴ水槽に入れても大丈夫?

大丈夫です🤗スパインチークアネモネフィッシュは、サンゴを突くことも食べることもありません。

まとめ

「スパインチークアネモネフィッシュはのペアが見たい」「イソギンチャクにモフモフしてる姿が見たい」そう思われている方でしたら、30センチキューブ水槽にイソギンチャクと、スパインチークアネモネフィッシュはを2匹入れてあげられたら見ることは出来ますよ🤗

ただ、その水槽には決して他のお魚さんは入れないであげて下さいね。攻撃を受け続け⭐にしてしまう可能性大ですから😅

タイトルとURLをコピーしました