タイガークイーンアンティアスの飼育は難しい❔餌付け終了後衝撃の結末が⁉️

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

今回ご紹介するお魚さんは「タイガークイーン」

何とも強そうな名前が付けられていますが、見たらそのギャップに驚かれる事でしょう。可憐で美しいタイガークイーンです🤩

ピンク色の体色の中に背中が赤い縞模様。海水魚って本当に「どこかのデザイナーが色づけしたの⁉️😍」と思う様なカラーリングしたものが多く存在するのですが、こちらのタイガークイーンもその一つでしょう。

タイガークイーンの特徴、及び飼育の仕方について

こちらのタイガークイーンは、ハナゴイの仲間です。自然界の海の中では大量に群れをなしています。

これだけ美しいタイガークイーンでありながら、価格は非常にリーズナブル👍

「ではなぜ多くの方々の水槽にタイガークイーンが入ってないのか?」

誰の水槽にもいるカクレクマノミみたいな存在になれない理由は…

餌付けに苦労する可能性があるからなんです😥スズメダイ系であるカクレクマノミは、どうかしたら買ってきたその日から粒餌を食べてくれますが、タイガークイーンは工夫して餌付けしていかないと餓死させてしまいますからね。

①学名は?

Pseudanthias lori

②餌付けは難しい?

まだ小さな幼魚の頃であれば、そこまで難しくないのですが、成魚を買ってしまうと大変❗簡単には粒餌を食べてくれません❌

まずは冷凍エサから始めていきながら粒餌も徐々に与えていき、最終的には粒餌に餌付かせていきます。与える餌は動物性の餌を与えていきます。

③混泳は大丈夫?

大丈夫です🤗タイガークイーンは温厚な為、自分から他のお魚さんに攻撃を仕掛ける事はありません。

そしてタイガークイーンを飼育する場合は必ず複数飼育です。多ければ多い程安心するため、餌も早く食べるようになりますし、水槽環境にも慣れやすくなります。可能であれば5~10匹は入れてあげたいところです👌

そう分かっていながらドリ丸は2匹だけを購入し、大変苦労しましたので😭

④水温は何度飼育?

25℃飼育です🤗当然の事ながら水槽用クーラー、ヒーターは必須機材となります。

⑤サンゴ水槽でも大丈夫?

大丈夫です🤗タイガークイーンはサンゴを突くことも食べる事もしませんから安心してサンゴ水槽に入れる事が出来ます。

⑥どれくらい大きくなる?

約8センチです🤗成長するとオスは尾びれが長く伸びて、非常に見応えあるタイガークイーンとなります。

タイガークイーン購入から水槽投入までの流れ

①水温合わせ

約30分~60分、水槽に浮かべておけば水温合わせは完了となります。今回は室内気温も23℃だった為30分で終了しています。

②水質合わせ

ここは新しいお魚さんを迎える際、気をつけて頂きたいポイントです。ショップの海水濃度と自宅水槽の海水濃度を確認した上で水質合わせを行っていきます。

【ショップの海水濃度】

【ドリ丸水槽の海水濃度】

ご覧頂いた通り5pptもの海水濃度の差がありました。点滴法で時間をかけて行う訳ですが、水質合わせに使用するバケツには必ずエアレーションと、ヒーターを完備してから行うようにしていきます。

【2時間後のバケツの海水濃度】

ほぼ水槽内の海水濃度と同じになりましたので、これで水質合わせは完了です🤗ちなみにこの際、タイガークイーンはヒーターの下に隠れ込み一切姿を見せませんでしたね😅

なかなかのビビりです。

マリンソルトテスタの使用感について!

③隔離ケース投入

ここもポイント❗

ドリ丸はどんなお魚さんでも、必ず隔離ケースにいったん収容します。輸送によるストレス、新しい環境へのストレスを、ここで落ち着かせる為です。いきなり水槽にドボンしちゃうと先輩魚に追いかけ回され弱らせてしまう原因にもなりますからね。

さらに餌付けをこの隔離ケースで完了してからじゃないと、餓死させてしまう危険性があります。粒餌を「これは食べれるんだ❗」と覚え込ませるまでは、しばらく隔離ケースでの飼育となります。

さぁ、この2匹のタイガークイーンが粒餌を食べてくれる様になるまで何日の時間を要することになるのでしょうか…

④餌付けの仕方

【1日目】

初日は何も与えません。新しい環境に入れられている訳ですから、ここで一旦慣れてもらいます。

【2日目】

ダメ元で粒餌(メガバイトレッド)を与えて見ましたが食べません❌見向きもしなければ反応もしません。フレークタイプを与えて見ましたが食べません❌

【3日目】

冷凍エサ(コペポーダ、ホワイトシュリンプ)を与えて見ましたが食べません❌目の前に落ちてきても全く興味を示しません。

「なかなか手強い」

【4日目】

ニオスゴールドポッズを投入❗ちょっと反応あり❗しかし食べない❌ドリ丸水槽に来て早4日経つのに一口も食べないとは…

基本的に隔離ケースの隅っこに2匹が寄り添うようにじっとしています。

「まずい…このままでは餓死させてしまう。あれを注文するしかない❗」

ニオスゴールドポッズの使用感について!

【楽天市場】ニオス・ゴールドポッズNYOS GOLDPODS:CEPPO WEB SHOP (rakuten.co.jp)

【5日目】

例のものが届くまで後2日はかかる。再度冷凍エサに、ちょっと反応があったゴールドポッズを混ぜて与えてみるもやっぱりダメ❌気持ち日に日に痩せていっているのがわかる位になりました。隔離ケースも苔まみれになってきて中の様子もよく分からなくなってきました🥶

【6日目】

昨日同様のものを与えるもやっぱりダメ❌隔離ケースの苔を取りたいにも、ここでまたガチャガチャさせると、更なるストレスを与えてしまう為ガマン。

【7日目】

朝一届きました❗「デルマリンフードレスキュー」です。

さっそくレスキューを投入してみたところ…

食べましたぁ🤩ようやくパクッと一口食べましたぁ🤗

さすがは、ハナダイハナゴイ専用の餌だけはありますね。さぁ、これを皮切りに次は冷凍エサ、最終的に粒餌まで仕上げていきたいと思います。

まとめ

粒餌(メガバイトレッド)に餌付けまでどれくらいかかったと思いますか?

20日間です。

久々これだけ忍耐勝負の餌付け対決でした😅餌の時間(水流が止まる時)を覚え「あ❗餌の時間だぁ」と水面までやってきてメガバイトをパクパク食べてくれた姿は、ちょっと感動ものでしたからね🤣

この日が迎えられたのも「レスキュー」があったおかげで、もしも売り切れていたら本当に餓死させてしまったかもしれません。

万が一の時の為にもレスキューは必需品かもしれませんよ👍

しかしながら、餌付けが無事に完了し、水槽に放ったところ・・・

その姿を10日間見ていません🥶もともとビビりなタイガークイーンなのでどこかに隠れているだけなのか?それとも死んでしまったのか?以前ロイヤルグラマも一か月姿を見なかったのにも関わらず、一か月後丸々太ったロイヤルグラマを発見した過去はあるのですが・・・

今はこの水槽のどこにいるにか否かもう分からない状況です😫

タイトルとURLをコピーしました