ブラックスノーフレークとホワイトチップが、まさかこんな事になるとは⁉️

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

よもやよもやの事態が発生してしまいました🥶ドリ丸水槽にはブラックスノーフレークアネモネフィッシュのペアがいて、その中にホワイトチップアネモネフィッシュもいたのですが‥

ブラックスノーフレークが浮気をしました❗😣

クマノミがペア変更

一般的にクマノミ系はイソギンチャク等に共生しペアになると、それまで温厚だった性格が急に気性が激しくなり、近づくお魚さん達に対して攻撃的になってしまうものです。

ホワイトチップを買ってきて、ブラックスノーフレークがペアになっているLPSサンゴ水槽の方に入れました。

「本水槽の方はバカでかくなったカクレクマノミのペアがいるから、まだLPSサンゴ水槽のブラックスノーフレークのペアの方が体が小さいから何とかいけるかなぁ🤔」

そう思いホワイトチップアネモネを投入したのでした。

①投入直後の様子は?

ホワイトチップアネモネフィッシュも、水槽内に別の種類のペアがいることは察したのでしょう😅ペアとなっているブラックスノーフレークは水槽左側のフラワーコーラルに陣取っていましたから、決して左側には行かずに、水槽右側でカウデルニー達と仲良く泳いでいましたよ🤗

②投入して1ヶ月後の様子は?

これが不思議な事にホワイトチップアネモネフィッシュは、水槽全体を泳ぐようになっていました🤗

しかも❗

ブラックスノーフレークのテリトリーである、フラワーコーラルに近づいても、全くホワイトチップアネモネは、ブラックスノーフレークから攻撃を受ける事もなかったんですよね👌

積極的にホワイトチップアネモネの方が近づいていってる感じでしたから。

③投入して2ヶ月後の様子は?

この辺りから少々おかしくなってきたんです😥ブラックスノーフレークのメスの方が、ホワイトチップアネモネと一緒に水槽内を泳ぎ回るようになってきたんです😅

「その間オスのブラックスノーフレークはどうしてるの?」

フラワーコーラルの中で1匹だけでモフモフしています😫

ホワイトチップアネモネは、水槽の右側を寝床としていたんですが、消灯後ブラックスノーフレークのメスはホワイトチップアネモネの方を寝床としだしたんです。

はい❗浮気です❗😤

その間、ブラックスノーフレークのオスは相変わらず1匹だけでフラワーコーラルの中でモフモフしていたのですが‥

④投入して3ヶ月の様子は?

その様子がこちら❗

何とフラワーコーラルにブラックスノーフレークと、ホワイトチップアネモネがペアとなり二匹仲良くモフモフするようになってしまいました🥶

略奪婚の成立です😫

「じゃぁブラックスノーフレークのオスはどこに行ったの?🤔」

それが‥お亡くなりになりました。

フラワーコーラルを奪われたブラックスノーフレークのオスも最初は一緒にモフモフしようと抵抗していたんです。

しか~し❗

元嫁の激しい攻撃を受け、どこにも行き場所を失ったオスは水槽隅っこに行くようになり、エサの時間でさえ近づこうものなら、また激しい攻撃を受け‥

四六時中、水槽隅っこで独りぼっちに。あえなく⭐になってしまいました😭

まとめ

ドリ丸のこれまでの常識は、カクレクマノミはカクレクマノミ同士でといった具合に、同種がペアになるものと思っていました。

しかも、まさかまさか今回のようにペアを解消し、尚かつ別の種類のクマノミとペアになるなんて思ってもみませんでしたから😭

人限界と同じような事がお魚さんの世界でも起ころうとは😣

誰かの言葉を思い出しましたよ。

「男は過去の女を脳の中でフォルダーを作るが、女は上書きをする」要するに男の方が未練たらしいって事ですね😥

タイトルとURLをコピーしました