タスキモンガラの飼育は難しい❔好きな人には堪らないフォルムです❗

海水魚

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

突然ですが、あなたは飼っている海水魚に噛まれた事はありますか?

「犬、猫じゃあるまいし魚が噛む訳ないでしょ🤗」

噛みます❗

ドリ丸は水槽掃除中にカクレクマノミに噛まれました😥ヤエヤマギンポに噛まれました😥そうなんです。お魚さんは自分のテリトリーに近づくものに対して攻撃を仕掛けてくるものもいるのです。

しか~し❗

今回ご紹介します「タスキモンガラ」はカクレクマノミが噛む比ではありませんよ😣よく沖縄の海でスキューバダイビングしていると「尻を噛まれた❗」「足を噛まれた❗」という位、人間にも攻撃を仕掛けてくるのが、このモンガラなんです。

「そんな魚、家で飼えるの?😅」

飼えます🤗モンガラ系はご覧の通り独特な姿をしていますが、愛好家の中ではこれが堪らなく格好いいフォルムに見えてしまうんですよね😍

タスキモンガラの飼育の仕方

①学名は?

Rhinecanthus rectangulus

②タスキモンガラとは?

昔からアクアリストの中では観賞用てして知られているモンガラです🤗1番人気はモンガラカワハギ、2番人気がムラサメモンガラ、そして3番人気に付けているのが、この太いたすき模様がよく目立つタスキモンガラとなります👍

タスキを付けてるみたいだからタスキモンガラと和名は見たまんまですが、英名はそそりますよ。「トリガーフィッシュ❗」アニメのワールドトリガーが大好きなドリ丸からしたら、かなりそそるネーミングです✨

③餌づけは簡単?

雑食性で何でも食べますから餌づけは簡単です🤗自然界では海藻も食べていますので、定期的に植物性の餌も与えるようにしてあげて下さい。

④混泳は大丈夫?

危険です❌ショップで見かけるタスキモンガラは、だいたい10センチ程度の幼魚です。この幼魚の時は与えられた人工餌をパクパク食べる可愛らしいお魚さんなんですが‥

成魚になると自分と同じ位の大きさのお魚さんであれば食べられてしまう可能性もあります❗🥶自然界ではウニやエビも食べますから甲殻類も一緒には入れられません❌

成魚のタスキモンガラを飼育する場合は完全に単独飼育、もしくは大型魚との混泳じゃないと厳しいでしょう。

⑤サンゴ水槽でも大丈夫?

サンゴも食べてしまいますから❌です。

⑥水温はどれ位?

他の海水魚同様25℃飼育となります🤗

⑦どれ位大きくなるの?

30センチ程です🤗タスキモンガラを飼育するのであれば90センチ以上の水槽が必要となります。

⑧病気にはなりやすい?

病気にはなりません❗とは言い切れないところがありますが、タスキモンガラは水質変化にも非常に強く、病気はよほどの事がない限りならないと言っても過言ではないでしょう。

まとめ

丈夫で餌付けも簡単と聞けば初心者でも大丈夫と感じるでしょうが、大型水槽で単独飼育となると、やはりタスキモンガラ飼育は玄人の方となるでしょう🤗

タイトルとURLをコピーしました