海水水槽のphが下がる❗原因は❓解決策を解説❗

添加剤

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

とある日の日曜日の朝起きて、いつものように水槽チェックにリビングに行ったところ‥

「はぁ~❗💥」と目を疑う光景が❗その光景がこちら。

海水アクアリウムをされている方であれば、この数値がいかに重大な問題かはご理解して頂けるはず。

「phが下がりすぎてる‥なぜ急に?昨日の夜までは8,0だったはずなのに💥」

phは照明や水流によって多少の変化はあります。ドリ丸水槽では7,8~8,2を行き交う数値でしたが、【7,4】は初めて見る数値でしたね😱

あれを大至急買わねば❗phが下がった時の為に使用する添加剤【バッファー剤】です。急いで行きつけのショップに行き【ライブシーバッファーpH/alk】を購入してきましたよ。

ライブシーバッファーpH/alkの使用感を解説

①なぜphが下がるのか?

淡水魚、海水魚、それぞれにあったph値があります。海水魚の場合は、8,0~8,4が最適なph値となります🤗

6,0未満‥酸性

6,0~7,0‥弱酸性

7,0‥中性

7,0~8,0未満‥弱アルカリ性

8,0以上‥アルカリ性

皮膚生理学を学ばれてる方であれば分かりますよね。人間の肌は弱酸性でしてお肌の汚れを取るには弱アルカリ性のソープで毛穴を広げて洗い流し、中性のクリームをドーンと入れてあげ、最後に弱酸性のローションで引き締めてあげる。これがいわゆるスリーステップ美容法でして‥いかんいかん❗本業の話になってきた❗

話を元に戻します。

理想は8,0以上なのに、現在のドリ丸水槽は、7,4と0,6も足らない❗なぜこんなにもphが下がったのか?😭

海水水槽でphが下がると、海水魚が病気になったり、サンゴが不調になったりしますから早急にphをあげる必要があります。

②phが下がる原因は何?

【原因その1】

海水中の酸化が進み、水素イオンが増えることによりアルカリ度の成分が減っていきph値が下がる。

【原因その2】

魚の数が多く炭酸ガスが発生している。

【原因その3】

硝化バクテリアが活発なろ過槽になっている。ろ材が多すぎる為。もしくはろ過槽に汚れが溜まっている。

【原因その4】

海水魚が多いと、その分エサをやりすぎてしまい、リン酸塩が蓄積している可能性、もしくは水替えをRO水ではなく、そのまま水道水を使用している。

【原因その5】

添加剤の入れすぎで水質が崩壊してしまっている。

【原因その6】

ph計のメンテナンスを1ヶ月に1回行っていないため、コケや汚れが溜まり誤作動を引き起こしている。

さぁドリ丸水槽でph値が7,4になってる原因は何か?🤔

それは原因6でしたぁ🤗ph計フクロウ2は1ヶ月に1回は、飼育水に付けているセンサー部分の汚れを取り、校正液を使用して合わせないといけなかったらしいのです😅

pH計フクロウ2の使い方について!

ショップの店長から教えてもらったんですけどね。やってみたところ、7,8にはなりましたよ👌

これも一つの勉強でしたが、せっかくバッファー剤も買ってきたし、8,0以上にはしておきたかったので使用してみる事にしました。

③使用方法

ドリ丸水槽にはホワイトソックスがいる為、【ライブシーサイフォンボトル】も購入してきました。甲殻類は急激なph変動には大変弱い生き物なんです💥俗に言う「phショック死💥」というものです。

①ボトルに水道水を1リットル入れる

飼育水は使用しません。カルキ抜きした水道水を入れていきます。

②バッファー剤を規定量入れる

中にはこの様なスプーンが入っています。20リットルに対してスプーン1杯が基準ですから、100リットルでしたら5杯になります。ドリ丸水槽は200リットルですから10杯入れました。

ちなみに1リットルに溶かすバッファー剤の限界量は10杯です。それ以上入れてしまうとバッファー剤が溶けなくなりますからね

③ボトルをよく振り溶かす

この際サイフォンボトルの空気調整部分もしっかり閉めておくのを忘れないで下さいね。

④水槽縁に引っかけサイフォンの原理で点滴法の要領でろ過槽に入れていく

溶かしたバッファー剤が入ったボトルを水槽縁に引っかけます。容器を軽く握ると中のバッファー液がチューブを通っていきましたら、空気調整コックを開いて下さい。

後は手を離してもサイフォンの原理でバッファー液がろ過槽にゆっくり流れ込んでいきます。

⑤他メーカーのバッファー剤との違いは?

これはあくまでもドリ丸が行きつけの店長話なんですが、様々なバッファー剤はあるのですが、こちらのデルフィスのバッファー剤が1番phが落ちにくい事で有名らしいそうです🤗

名前はあげませんが、他メーカーのバッファー剤は、その日上がったとしても翌日にはまた下がってるバッファー剤もあるとの事です😅

⑥バッファー剤を使用してもph値が上がらない事はある?

あります❗今回ご紹介したライブシーバッファーpH/alkを使用してもphが上がらないとすれば原因はこちらです。

【phが上がらない原因その1】

水槽内のどこかに嫌気層ができている場合。特に底砂を10センチ以上の厚さで敷かれている水槽ではバッファー剤の効果が発揮できない場合があります。

【phが上がらない原因その2】

ろ材が恐ろしく汚れている場合。これはバッファー剤を使用する前にろ過槽や、ろ材を綺麗に洗ってから使用する必要があります。

【phが上がらない原因その3】

すでに水槽内のイオンバランスが崩壊している。これは全かん水するしかありませんね。

⑦1回の使用でどれだけ上がる?

ドリ丸水槽では1回の使用(1リットルに10杯)で、【8,0】になりましたよ。

7,8から8,0ですから1回の使用で0,2上がりました。後2回程行い、8,4までにはしていきたいと思っています。

まとめ

今回急遽バッファー剤を使用してみた訳ですが、海水アクアリウムをしていく上で、【ライブシーバッファーpH/alk】は常備薬のように持っておかれた方がよい商品だと思いました🤗

結果的に見れば、今回はただ単にドリ丸がフクロウ2のメンテナンスの仕方を知らなかったからが原因なんですが、いつ何時phが下がる可能性だってありますからね🤗

タイトルとURLをコピーしました