サンゴに悲劇が💀

アクア用品

悲しいお知らせです😢

夜、仕事が終わり帰宅🏠

いつものルーティンで、ドリ丸水槽の水流をオフにしてから、餌やり開始✨

ドリ丸水槽のお魚さん達は、外部濾過、プロテインスキマー、水流ポンプの機械音が消えたと同時に、ワサワサし出します😊

エサだ❗エサの時間だぞ❗

特に一番大きなドリ丸の暴れようはすごいものがあります😍

「よしよし、みんな今日も問題なく元気だ💓」

お魚さん達がエサにばくついている間に、サンゴチェック✨

ウミキノコよし、マメスナよし、チヂミトサカあんまり開いてないかな、キクメイシばっちり‥‥‥😓

オ、オオ、オオバナサンゴが‥‥

オオバナサンゴの上にキッカサンゴが乗っかってる‥‥

なんじゃこりゃぁ💢😠😠😠😠😠😠❗

ドリ丸が愛してやまない、一番大切にしている、イエローのオオバナサンゴの上にキッカサンゴが乗ってるなんて😭

なんで❔なんで❔なんでだぁ~😭

キッカサンゴは、ライブロックの上に配置していたんです😢

それが何者かの手によって落とされたのでしょう😞

ヤエヤマギンポか❔ドリーか❔

落ちた先が、よりにもよって、イエローのオオバナサンゴとは‥‥

サンゴ同士の接触は大変危険です❗

毒が強い方が、弱い方のサンゴを溶かしていきますから❗

オオバナサンゴの毒性はほとんどありません❗

しかし❗

このキッカサンゴの毒はメチャクチャ強いんです❗

当然接触している部分は溶かされてました😭

あのイエローのぷっくらした共肉が、見るも無惨に溶かされ茶色に😭😭😭

元々のオオバナサンゴ、そして溶かされたオオバナサンゴの写真がこちらです。

おわかり頂けるだろうか😢上部の溶かされた可哀そうな部分が😢

おのれ❗このキッカサンゴ❗許さん❗

憎きキッカサンゴがこちら!

ピンセットで離し、キッカサンゴを速攻ゴミ箱に叩き捨ててやる❗😠

それくらいの怒りがこみ上げましたが、ひとまずキッカサンゴを砂地に置き、深呼吸‥‥

もっと早くに仕事が終わっていれば‥‥

キッカサンゴを接着剤で固定しとけば‥‥

もっと大きな水槽にしておけば‥‥

そもそも家にずっといた二人(かみさん、子供)はなぜ気づかなかったのか?‥‥

どこにもぶつけようもない怒りや、悲しみを胸に、水槽の前で考えてると、どこからともなく悪魔の声😱

「仕方ないやん!また買えばいいことやろ!」と、かみさんの声😠

しまいには、「そんな心配やったら、水槽の前にカメラ置いて、24時間監視できるようにしたらいいやん!」

はぁ~😞そんなことではないんだよ😢

このオオバナサンゴは世界にたった一つなんだよなぁ😅

ましてや、24時間監視⁉️

仕事ができんだろうもん😅

まぁ、これが、アクアリウムに全く興味のない人のご意見なんだろうなぁ😅

そんなことはどうでもいい❗

今できることをやろう❗

至急、パープルアップを添加✨

パープルアップには、サンゴに必要な、カルシウム、そして殺菌作用のあるヨウ素が入っている為、傷ついたサンゴには、必要な成分です。

そして、リーフエナジーを投入❗

こちらは、サンゴにとって必要な栄養が含まれた商品です。

まとめ

みなさん、サンゴの接触、落下はこのような悲劇を招きます😅

ドリ丸水槽は、サンゴが過密なので、ホントにそれぞれのサンゴの特性を考慮して、配置していたつもりが、まさか、落下してくるとは😅

こちらの素晴らしいサンゴ用接着剤で、ほとんどのサンゴは固定してるのに、まさか、キッカサンゴをしてなかったとは😅

このオオバナサンゴが復活するのか、はたまた⭐になるかは、またご報告させて頂きます✨

早く90センチオーバーフロー水槽を買わなければ❗😊

タイトルとURLをコピーしました