テトラテスト5in1マリンの数値は信用できる❓

テトラテスト5in1マリン 検査薬

皆さんおはようございます🎍ドリ丸です✨

突然ですが、海水の成分ってどれだけあるかご存知ですか?数えたら切りが無い程の成分で構成され、その微妙なバランスの中で、海水魚にしてもサンゴにしても、カニやエビと言った甲殻類も生きています。

自宅で海水アクアリウムを長期的に趣味とされている方々は、日々水槽の中の水質を出来る限り海に近づける為に奮闘していらっしゃる事だと思います。

カルシウム、マグネシウム、バリウム、ヨウ素、アンモニア、亜硝酸、硝酸塩、リン酸、ケイ酸、微量元素、pH、KH‥上げれば切りが無い程の水質チェックを定期的にしていかないと、海水魚やサンゴの長期飼育は難しいですよね。

でも、難しいからこそ長期飼育出来ている喜びも格別なんですけどね🤗

そんな中以前から、気になっていた商品を今回購入して、実際に使ってみた商品がこちら❗

テトラテスト5in1マリン】という商品です。今回は結論からお伝えしておくと、これは使えます❗

テトラテスト5in1マリンとは?

ドイツのアクアリウム最大手のテトラ社から発売されています水質検査試験紙です。飼育水に試験紙を浸し、色の変化で5種類の水質をものの1~2分で検査できるという、夢のような試験紙ですよ🤗

ドリ丸はこれまで通り、検査薬を使用して5つ同時に検査しようもんなら、たぶん30分はかかりますもんね。それがたった2分で測れたら、そりゃぁ楽になりますよ😄

①なんの水質が測れるの?

5つの水質が一気に測れるようになっています。pH、KH、Ca、No2、No3が1枚の試験紙で測れます。

~pHって何?~

小学校の理科の実験でリトマス紙を覚えていますか?酸性だったら赤に変わり、アルカリ性だったら青に変わりましたよね。pH7.0は中性です。この中性部分を中心として、pH7.0より数値が小さいと酸性、数値が大きいとアルカリ性ということになります。

じゃぁどうなっていたらいいのかと言うと、水槽で飼ってる生体によって好みのpHが違ってきますから、好みのpHになっていたら⭕好みのpHになってなかったら❌となります。

例えばドリ丸水槽のような海水水槽ならぱ、アルカリ性が好みですから8.0前後ならば喜びますね。逆にドリ丸家の金魚水槽だったら、弱酸性を好みますから、pH7以下にしてあげないといけないわけです。

こちらのテトラテスト5in1マリンは、海水水槽専用の試験紙ですから、計測出来るpHは7,4~9,0となっています。熱帯魚や金魚、または水草水槽の場合は、別売のテトラテスト6in1という淡水専用の試験紙を使う必要があります。

~KHって何?~

炭酸塩硬度の事です。計測は0~20dH測れます。こちらは、炭酸水素イオン量に対応して変化し、先程の水のpH値に大きく関与してきます。

~Caって何?~

サンゴ水槽、特に骨格を持ったハードコーラルを飼育している水槽であれば、とても重要なカルシウム値の事です。カルシウム値100~500mg/lが計測できるようになっています。ハードコーラルを長期飼育していくには、カルシウム値は420~450mg/lが理想ですよね。サンゴの成長と共に日々水槽のカルシウム値は下がっていきますから、サンゴ水槽をされるのであれば、カルシウム値の高い人工海水使用がとっても良いですよ。

~No2って何?~

魚にとっては毒でしかない亜硝酸の事です。魚の糞や残り餌、死骸等からアンモニアが発生します。アンモニアは全てのお魚さんにとっては猛毒であり、アンモニアが検出されるような飼育水ではお魚さんは生きていけません。そのアンモニアをバクテリアが分解してくれたのが亜硝酸な訳ですが、亜硝酸も毒ですので、本来検出されてはならないものなんです。この試験紙では0~10mg/lが測れるようになっています。

~No3って何?~

サンゴ水槽をされている方であれば、いつも心配されているものですよね。硝酸塩の事です。こちらもこの試験紙で、0~10mg/lが測れるとの事でした。

ドリ丸も毎日硝酸塩との戦いですよ。海水魚にとって硝酸塩は、ほぼ無害ですが、サンゴにとっては害ですから、0~5の硝酸塩維持をあの手この手で奮闘しています。

②使用の仕方は?

非常に簡単です。簡単すぎる位簡単です❗

・飼育水に試験紙を1秒程浸す

・余分な水分を振り落とし、60秒後にサンプルカラーテストでそれぞれの色をチェックし終了

ね❗簡単でしょ。子供でもできますよ。今まで毎日毎日一つの水質を検査するのに、飼育水を5ml試験管に入れて、薬品5滴入れて、10秒振って、薬品bをスプーン1杯入れて60秒振って、次に薬品cをスプーン1杯入れて10秒振って、6分待って完成。

たった一つでこの手間ひまですよ。それがこのテトラテスト5in1はものの2分で5つもの水質が分かるんですから。

③精度はどの程度ですか?

他の方のレビューを拝見すると「使い物にならない」「当てにならない」とか言われていましたが、ドリ丸てきには、たまにチェックする検査薬としては、使える商品だと思えましたよ

ただ、きちんとした検査薬を持っておいた上での話ですよ。やはりそれぞれの水質をきちんと調査するのであれば、試験紙では不安な部分もありますからね

④コスパを良くする為に

半分に切断するやり方はいいと思いましたね。元々25枚の試験紙が50枚にもなるわけですから、これは是非とも半分に切断して使った方がいいです。中にはこの1枚の試験紙を4枚に切断するという強者の方もいらっしゃいましたが、これは中々難しかったです😅

⑤ヤフオク、メルカリ、ラクマで販売してるのは要注意

その理由は、この商品には消費期限があるからです。消費期限が切れている試験紙では、性格なチェックは出来ませんし、湿気にかなり弱い商品でもありますから、中古品を購入するよりも、新品のものが絶対安心して使用できますから。

まとめ

購入する前はどうかなぁと半信半疑のテトラテスト5in1でしたが、実際使ってみると、期待してなかった分、以外に良かった事に驚きました👍

一つ持っておくと、簡単に自分の水槽の状態が分かる商品です👌

タイトルとURLをコピーしました