スドーハードマットはコスパ最強⁉️

アクア用品

皆さんおはようございます✨ドリ丸です🎉

皆さんはウールマットはどういったものを使用されていますか?🤔ウールマット自体は数百円程度ではあるのですが、交換頻度が高いと、年間通すとそれなりの金額になってしまうものですよね。

今お使いのウールマットにこちらの商品を合わせることで、格段にウールマットの目詰まりの日数がかせぐ事が出来ますよ🤗

それが【スドーハードマット】です。

スドーハードマットの特徴、使用感について解説

①特徴その1

【コスバ最強】

このマットとにかく丈夫なんです👍水でジャブジャブ洗おうが、ひねり洗いしようが、型崩れがしにくいんです👌

ドリ丸はオーバーフロー水槽に使用していますが、3ヶ月前に設置したのが今だに使用できていますからね🤣

しかも❗

1袋に3枚入っていますからコスパは他のウールマットと比べ物にならないほど最強です❗

②特徴その2

【固い粗めマット】

袋から取り出すと、かなり固い粗めマットである事が分かります。最初はかなり固さを感じますが、使用しているうちにいい感じの固さになっていきます🤗

③特徴その3

【普通のウールマットを長持ちさせてくれる】

使い方として、これは粗めのマットですから単体で使用してしまうと細かいゴミはキャッチできませんから、他のウールマットと合わせての使用をお勧めします。

説明書きには上部フィルターの一番下にハードマットを敷き、その上にウールマットを置くように書かれていました。その為、最初はドリ丸水槽でも、ろ過層のウールボックスの一番下にハードマットを敷き、その上に普通のウールマットを敷いていたのですが…

逆にしました❗

ウールマットを下にしてハードマットを一番上に置くようにしたところ、ウールマットの目詰まりが軽減させられたからです👍

ハードマットを使用する前は3日に1度はウールマットを洗うか交換していたのですが、この様に使用することで、ウールマットも1週間は目詰まりせずに使用できる様になりました。

結果としてろ過層にデトリタスが溜まらないようになりましたよ🤗

まとめ

冒頭でもお伝えしたように、ウールマットを使用されている方でしたら、このハードマットを使用されるだけで年間のウールマット代はかなり浮く事間違いなしです👍

アクアリウムは何かとお金がかかるものですからね。こういった商品は有難いものです🤗

タイトルとURLをコピーしました