マッコスカーズラスの飼育は難しい❔

マッコスカーズラス 海水魚

皆さんおはようございます😎ドリ丸です🎉

今回ご紹介する海水魚は「マッコスカーズラス」という、非常に美しい小型のクジャクベラです。

「ん⁉️これってクジャクベラじゃないの?🤔」

そうですよね😁姿形はホントにソックリです。ドリ丸もショップの水槽にいたら、よくよく見ないと見分けがつかないかもしれないほど似ています。

種が同じですから当然と言えば当然なんですけどね。マッコスカーズラスは、インド洋特産のクジャクベラなんです。クジャクベラはインドネシアですから、インド洋で取れるクジャクベラ=マッコスカーズラスという事ですね✨

クジャクベラを飼育されたことがある方であれば、マッコスカーズラスの飼育はクジャクベラとほぼ一緒です。

初めて飼育される方へマッコスカーズラスの飼育についてご紹介していきたいと思います🤗

マッコスカーズラスの飼育の仕方

①飼育は難しい?

マッコスカーズラスの飼育は簡単です🤗病気にもなりにくい為、初心者の方でも十分長期飼育可能なお魚さんです👍

②餌付けは簡単?

簡単です🤗マッコスカーズラスの餌付けが失敗したなんて聞いた事ありませんから、人口エサにもすぐに餌付いてくれますよ。

餌付けが簡単というのも、飼育が簡単な大きな要因となります👌

③混泳は大丈夫?

ここは注意が必要です❗❌マッコスカーズラスを入れようとする水槽に、先輩魚として他のクジャクベラやイトヒキベラがいると、やられてしまう可能性大です😣

また、基本的に温和な性格ですから一緒に混泳させるなら、同様に温和なお魚さんと組み合わせると、安心して水槽内を泳ぎ回ってくれますよ。

④サンゴ水槽でも大丈夫?

マッコスカーズラスは、サンゴを突いたり食べたりはしませんから大丈夫です🤗むしろサンゴ水槽にいれてあげる事で、マッコスカーズラスの美しさが引き立ちますから、是非サンゴ水槽に入れられる事をお勧めします😍

⑤水温はどれ位で飼育?

25℃前後で大丈夫です🤗多少の水温変化にも強いマッコスカーズラスですが、真冬の20℃を切るような水温、真夏の30℃を超えるような水温では、さすがに⭐にしてしまいますから、水槽用クーラー、ヒーターは必需品です。

⑥価格はどれ位?

2,000円~3,000円です。

⑦どれ位大きくなるの?

成魚でも5センチとクジャクベラ類では最も小さなマッコスカーズラスです。その為、小型水槽での飼育も十分に可能です✨

⑧マッコスカーズラスの特徴は?

クジャクベラ類と言ったらやはりフラッシングです😍婚姻色のフラッシングは、クジャクベラならではの美しさを放ちますから一見の価値あり❗です。

マッコスカーズラスがフラッシングすると、体色が濃くなり、背びれの後ろが明るいメタリックブルーに輝きます✨

実際見ると驚く程の輝きですからね😍

【フラッシング画像】

水槽内でマッコスカーズラスのフラッシングを見てみたい方は、オスを1匹、メスを2匹いれてあげると、高確率でその姿を拝めますよ👍

⑨注意点は?

クジャクベラ類の最大の注意点は「飛び出し事故」です❌マッコスカーズラスを⭐にしてしまう原因第1位が、水槽から飛び出て干物状態になってることですから😣

マッコスカーズラスを飼育されるのであれば、隙間なく水槽蓋を置く事は必須となります。

まとめ

「小型水槽をもう1本立ち上げてみようかなぁ」と思われてる方、是非その水槽にクジャクベラを入れてみられてはいかがですか?

小型のサンゴ水槽にマッコスカーズラス3匹いるだけで、かなり美しい水槽になると思いますよ🤗

タイトルとURLをコピーしました