aqua-eyes自宅の小さな水族館がある風景✨リビング水槽メリット、デメリット✨

リビングに水槽がある風景 アクア用品

皆さんおはようございます✨ドリ丸です

海水アクアリウムをやってみたい❗そう思われる方は今後益々増えていくと信じています。

このaqua-eyes~自宅の小さな水族館~の記事が早いもので200記事を突破しました。はじめの頃は1日に2~3人位の方が読んで頂いてましたaqua-eyesも、ありがたい事に1日300人近くの方々が読んで下さるようになり、本当に有難い限りです

日々、ドリ丸水槽での発見、様々なサンゴのレビュー、海水魚のレビュー、海水アクアリウムで使用する機具の紹介、たまぁに金魚水槽の紹介、そんなことを書いてるうちに200記事にもなってしまったしだいです。

今回は何かの商品等の紹介記事ではありません。いつも見て頂いてる300人の方々へ、実際ドリ丸水槽がリビングにどの様に置かれてるかのお知らせです。

また、これから海水水槽をリビングに置いてみようかなぁと思われる方々へ、メリット、デメリットをお伝え出来ればと思います。

リビングに水槽を置くメリット

①癒しの効果は絶大

以前、心が疲れたら水族館に行くといいですよ、という記事をご紹介させて頂きましたが、やはり海水水槽特有のブルーの照明は癒されるものですそして、そのブルーの照明に映し出された蛍光色のサンゴ、そして色鮮やかな海水魚は、視覚的にも人の心を優しくしてくれる効果がありますね。色鮮やかなものを見ると元気になる効果としては、花もそうですよね。殺風景な部屋に一輪の花を置くだけでも人の心は安らぐそうですから✨

1日24時間のうち安らげる空間を持っている人と、持ってない人とでは、全然違う人生になっていくと思います。

心身ともに疲れ何もやる気が起きない方!海水アクアリウムを始めてみませんか?

②家に来た人に楽しんで貰える

レストランやバーにも、水槽を置いてお洒落な雰囲気を出しているお店ってありますよね。福岡にもそういったお店があり、薄暗いバーで、壁に埋め込まれた水槽から映し出された水景が、たまらなく素敵なんですよねぇ。

リビングに海水アクアリウムを置いていると、家に遊びに来た友人や知り合いに、ちょっとだけ違った感覚で食事やお酒を楽しんで貰えますよ壟

まぁ、人が来る前日は完璧なまでに水槽の掃除やガラス面を磨き上げて、完璧に仕上げないといけないですけどね

③水の音が心地いい

海水アクアリウムでは、水流ポンブは必需品ですよね。水流の向きを水面に向ける事で、波の音とまでは言いませんが、造波装置で作られた水の音が心地いいんです。その波にユラユラと動くサンゴを見るのも癒されます。夜寝るときにYouTubeで波の音を聞きながら寝る方が多いのも納得します。

④海水魚やサンゴの異変、機具の異常にすぐ気付ける

リビングには、誰かがいる事が多いですから、何かの異変にすぐに気付けるのは大きなメリットですね。特に海水アクアリウムの場合は、25℃の水温管理は何よりも重要ですから、ヒーター、クーラーの故障による水温異常は致命傷です。サンゴの接触、落下もすぐに気付ければ何の問題もありませんが、放置してると⭐にしてしまいますからね。

⑤水替えが楽

これはですねぇ、やったことがある人にしか分からないメリットですよね。ドリ丸家でこのメリットが分かってるのはドリ丸だけですから。後の2人は水替えなんかやったこともないですから、蛇口がそばにある事の重要さはわからないと思います

水替えは水槽飼育をする者にとっての宿命みたいなものですし、海水の場合は、人工海水の元の塩を溶かしながら海水作らないといけないですもんね。リビングに水槽があると、キッチンで海水作ってテレビを見ながら水替えが出来るんです。分かる人には分かって頂けるメリットだと思います珞

リビングに水槽があるデメリット

①常に綺麗にしておく必要がある

例えば自分の部屋に置いていたとするならば、基本的にその水槽を見るのは本人だけですもんね。ところがリビングに置いているとなると、いつ誰が来るか分かりませんので、常に綺麗にしておく必要がありますね。

常に綺麗にしとかないといけないもう一つの理由が匂いです。きちんと綺麗な状態を保っていれば、全く臭くはありません。しかし、管理を怠ると水質悪化になり、何とも言えない匂いをリビングにまん延させてしまいますよ。

そうなるのは、嫌なので毎日水質チェック、生体チェック、添加剤補給、ガラス面磨きが仕事から帰ってきてのルーティンになってしまったわけですけどね

②水の音がうるさい

え⁉️さっきメリットで水の音が心地いいって言ったのに❓

水の音は本当に心地いいんです。しかし、冬場の海水水槽は水の蒸発が激しくて、1日で2センチ位減るんですよね。ちょうどいい高さまで海水が入っていたら、水流ポンブで動く波の音は心地いいんですが、水の減った状態では、水流ポンブの波が「バシャーバシャー」と、激しい音になってしまうんですよね。テレビの音もかき消す音になりますから、毎日の足し水作業は必須ですね。

ドリ丸水槽写真

まとめ

今後も、海水アクアリウムでの学び、知識、経験、失敗、発見を中心に発信していき目標を1000記事にはしていきたいと思っています。

子供達にも理解して貰えるように、出来るだけ専門的な言葉を簡略化してお伝えしていけるように努力していきます。

今後ともaqua-eyesをよろしくお願い致します珞

タイトルとURLをコピーしました